エステクーリングオフ中途解約
 

メインメニュー

エステのクーリングオフと中途解約-TO

プライバシーポリシー
特定商取引法表記
事務所概要

解約どっとネット
内容証明研究会


  

消費者問題専門・7年間の実績のある女性行政書士が、通常のクーリングオフはもちろん、契約から6ヶ月〜2,3年経過してしまっている場合でも、解約を求めていきます。

エステのクーリングオフと中途解約。一緒に契約してしまった化粧品、健康食品、美顔器、補正下着などの解約も。

チケットの期限切れや契約から6ヶ月〜2,3年経過している場合にもご相談ください。

エステのクーリングオフと中途解約を、内容証明を利用して実現します。


最近は、友人を誘ってこい、など、マルチ商法とミックスしたような販売方法をとるエステ店も見受けられます。必要な契約を必要なだけ、するようにしましょう。

 


   
契約から8日以内ならクーリングオフ。
すでにエステ施術を
受けていても大丈夫。
  もうやめたい・・
そう思ったら、エステも一緒に買った商品も中途解約。
  クーリングオフ・中途解約についての法律。
また、その対象にならない場合でも消費者契約法に基いた解約ができることもあります。
法的根拠をしっかりと把握しましょう
   
         
   
実際にある被害や、よくある手口を紹介します。
  行政処分を受けた会社や、倒産してしまって施術を受けることができなくなってしまった業者などの情報です   黒川にご相談・ご依頼していただいた方からの声です。
   
エステトラブル無料相談 エステクーリングオフ中途解約 エステクーリングオフ エステ中途解約 依頼人の声 その他の類似トラブル 行政処分倒産業者一覧 特定商取引法消費者契約法 エステの被害事例手口 エステトラブル無料相談