自転車事故ホーム > 自転車保険 > 保険会社の自転車保険 > 東京海上日動の自転車保険

東京海上日動の自転車保険

東京海上日動の個人賠償責任補償特約

東京海上日動では、以前は自転車の総合保険を取り扱っていましたが、現在では取り扱いを廃止しているため新規に加入することはできません。

ただし、廃止された自転車保険の代わりに、日常生活での賠償事故を補償するための、個人賠償責任補償特約でカバーします。

自転車に乗っている最中に人をはねてしまったり、物損事故を起こしてしまうなど、他人に対して損害を与えてしまった時に、その賠償責任を補償してくれる特約です。

賠償事故解決に関する特約を付帯しておくと、本人に代わって東京海上日動が示談交渉を行ってくれるというサービスを受けることもできて、とても安心です。

ただ、自動車保険等に加入することが前提となりますので、もし家族の中に自動車に乗る人がいない場合は加入することはできません。

※平成23年1月現在の保険会社・保険についての記載ですので、各自保険会社に確認お願いします。


相談・お問い合わせ

相談・お問い合わせ

自転車事故のトラブル解決のホーム

CategoryMenu

自転車事故のトラブル解決

▼自転車のルールと交通違反

自転車は軽車両扱い

TSマークとは

自転車の安全利用五則

車道・自転車道通行ルール

歩道通行ルール

交差点・横断ルール

自転車の乗り方

自転車の2人・3人乗り

自転車の交通違反・罰金

自動車交通違反との違い

-ブレーキなし・故障-

ブレーキなしピスト自転車

▼自転車事故の事例・判例

自転車事故裁判例一覧

歩道上の事故判例一覧

路側帯上などの事故判例一覧

公園、駅等の自転車事故判例一覧

横断歩道の自転車事故判例一覧

対向方向進行中の歩行者に衝突していった自転車事故判例一覧

歩道のない道路での事故判例一覧

歩行者が加害者となる事故判例一覧

自転車同士の事故判例一覧

被害自転車が無灯火判例

無灯火未成年・親責任無判例

歩行者に衝突・親責任無判例

歩道上の事故判例

自転車同士衝突・親責任有判例

自転車事故事例と刑事罰

自転車事故が起きやすい時

▼自転車事故の責任

事故直後加害者がやること

事故直後被害者がやること

自転車事故民事・刑事責任

過失割合

歩行者との過失割合

自動車との過失割合

自転車事故の立証責任

未成年者の責任能力とは

自転車事故における親の責任

▼自転車保険

自転車保険に入るべきか

自賠責保険は適用されない

自転車保険(保険会社)

自転車保険4つの分類

自転車保険に代わるもの

TSマーク付帯保険

▼自転車事故の解決

自転車事故の示談

自転車事故の示談書の書き方

内容証明で慰謝料請求

▼自転車マナーと標識

自転車の運転マナー

知っておきたい道路標識

▼自転車ルール参考資料

改正道路交通法

自転車の安全利用促進