不倫浮気の慰謝料請求ホーム > 不倫・浮気の慰謝料請求 > 夫の不倫相手が未成年の場合、慰謝料請求できますか?

夫の不倫相手が未成年の場合、慰謝料は請求できるのでしょうか

Q.夫が浮気をしていることが発覚しました。しかし、相手の女性は、未成年(20歳未満)で、しかも学生でした。それでも、慰謝料を請求することはできますか?

スポンサーリンク

未成年者であっても法的には責任能力があるとみなされる

もちろん、不貞行為は不法行為になりますので損害賠償(慰謝料)を請求することができます。未成年者であっても法的には責任能力があるとみなされるからです。

ただ、無い袖は振れませんから、未成年の者に支払い能力がなければ、いくら請求しても支払われるのは難しいでしょう。

では、不倫相手である未成年者の親に請求できるかどうかですが、相手が未成年だからといって直ちに親に支払い義務があるわけではありません。

相手の親に社会的地位があって事を大きくしたくない場合などには、善意で支払いに応じる場合もあるかもしれませんが、義務ではありませんので相手次第ということになります。

親の監督義務違反ということをもって慰謝料を請求する方法もなくはないのですが、それを証明するのは大変です。

また、もし、18歳未満であれば、あなたの夫が青少年健全保護条例違反で逆に訴えられることもあります。

残念ながら、不倫相手が未成年であった場合には、慰謝料を請求しても、きちんと支払いをしてもらえることは難しいと思います。悪いことをしたのだから懲らしめたいという気持ちはあるでしょうが、金銭面でのつぐないは期待できないことが多いです。

色々な状況があるとは思いますが、やはり一番悪いのは不倫をした夫(配偶者)であると思います。

配偶者に慰謝料を請求することも、もちろん可能ですので、配偶者への慰謝料請求でカタをつけるのがよいかと思います。

今すぐ相談

スポンサーリンク

関連ページリンク

CategoryMenu

不倫浮気の慰謝料請求のホーム

相談・お問い合わせ

▼損害賠償・慰謝料請求とは

慰謝料と損害賠償

慰謝料請求をされた場合

▼不倫浮気の慰謝料請求

不倫・浮気とは

不倫・浮気の慰謝料相場

不倫浮気の慰謝料裁判例

慰謝料請求されたら確認

不倫・浮気慰謝料請求Q&A

▼婚約破棄の慰謝料請求

婚約と婚約破棄

婚約破棄の損害賠償・慰謝料請求

婚約破棄のQ&A

▼同棲・内縁関係のトラブル

内縁関係とは

内縁の不倫浮気慰謝料請求

内縁・同棲のQ&A

▼離婚の知識

離婚の種類(協議・調停・裁判)

離婚理由になる浮気(継続反復)

有責配偶者からの離婚請求要件

離婚後の慰謝料追加請求

離婚と税金

離婚のQ&A

▼結婚・婚姻とは

法律上の夫婦になる要件

夫婦間の約束(契約)

結婚・婚姻のQ&A

SiteMenu

不倫浮気の慰謝料請求のホーム

事務所案内

無料メール相談

スポンサーリンク