成年後見制度解説 > 成年後見制度の基本 > 申立人がいない場合はどうしたら?

申立人がいない場合はどうしたら?

質問:近所に後見が必要なご老人がいるのですが、申立をする親族がいないようです。どうしてあげるべきでしょうか?

身寄りがいないお年寄りが近くに住んでいますが、どうやら最近、ご自分だけでは生活できなくなってきているようなのです。後見制度を利用させてあげたいと思いますが、他人の私がどこまでしていいのかわかりません。なにか良い方法はありませんか?

今すぐ相談する!

答え:市町村長の申立という制度があります

法定後見制度を利用する場合には、通常、4親等内の親族が申立てを行います。しかし、身寄りがない方や親族との付き合いがない方などでは、申立てをしてくれる者がいないということもあります。

そういう場合には、市町村に相談をして、市町村長に申立てをしてくれるよう依頼してください。市町村は、親族の調査を行った上で、申立てをできる者がいれば、その人に頼むことになりますし、いなければ、市町村長が申立てしてくれます。

>>申立手続き・市町村長の申し立て

今すぐ相談する!


-成年後見よくある質問Q&A-

少々のボケ、どの制度を利用したらいい?

任意後見契約は本当に必要か?

親族が成年後見人になってもいいのか?

成年後見制度を利用する月々の費用は?

成年後見人が見つからない場合は?

成年後見申立をしてくれる人がいない?

成年後見人に辞めてもらいたいが?

任意後見契約内容を変更したい

子供のことが心配ですが?

任意後見から法定後見に変えたい

-成年後見制度利用時のトラブル事例-

成年後見トラブル~財産使い込み

成年後見トラブル~後見人の怠慢



関連ページ(広告が含まれています)

CategoryMenu

成年後見制度

相談・問い合わせ

成年後見制度ホーム

▼成年後見制度の概要

成年後見制度とは

成年後見登記制度

具体的Q&Aでイメージ

成年後見トラブル事例

▼法定成年後見制度の利用

法定後見制度とは?

後見の対象者

保佐の対象者

補助の対象者

成年後見人(保佐人・補助人)の仕事

成年後見監督人(保佐・補助)とは?

成年後見人(保佐人・補助人)の解任

▼法定後見の申立準備と申立

申立準備(本人・財産の状況、医師の診断)

後見開始(保佐開始・補助開始)審判申立

市町村長による申立

成年後見人(保佐・補助)選任後の申立手続

成年後見人(保佐人・補助人)の辞任申立

成年後見(保佐・補助)審判の取消し申立

▼任意後見制度と契約

任意後見制度とは?

任意後見人のしごと

任意後見監督人の選任申立

必読!任意後見契約締結前に知っておく事

事務委任契約との関係

任意後見契約の文例と解説

任意後見人の契約の内容変更、終了(辞任・解任)

▼成年後見制度等関連四法の概要

民法の一部を改正する法律の概要

民法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律の概要

任意後見契約に関する法律の概要

後見登記等に関する法律の概要