内容証明研究会 > 民法ノート > 民法総則(基本原則) > 民法の概要、基本原則

民法の概要、基本原則

基本は、民法!

その1 民法の構成

<民法>

  • 総則・・・民法全体の総則
  • 物権・・・物に対する権利の発生・変更・消滅
  • 債権・・・物以外に対する権利の発生・変更・消滅
  • 親族・・・親族間の関係
  • 相続・・・相続に関する事例

以上のように、5編に分かれています。

今すぐ相談する!

民法の基本原則

<基本原則>

  • 私権は、公共の福祉に適合しなければならない。
  • 権利の行使及び義務の履行は、信義に従い誠実に行わなければならない。
  • 権利の濫用は、これを許さない。

条文は上記のようにあります。そして、「個人の尊厳と両性の本質的平等を旨として、解釈しなければならない」と、あります。

また、民法は以下のような原則もあります。

  • 権利能力平等・・・国籍・身分・性別に差別されない
                (ex.外国人、赤ん坊など)
  • 所有権絶対・・・自由に使用・収益・処分できる
               他人に拘束・強制されない
  • 私的自治・・・自由に(正常な意思活動)に取引し、権利や義務を負う
             身分・立場によって不当に義務を負わない
  • 「過失責任の原則」・・・故意や過失がなければ損害の責任をとらなくてもよい

今すぐ相談する!

 

民法総則解説へのリンク

信頼の声
内容証明郵便の基本
時効と債権回収
内容証明と慰謝料請求
内容証明と労働問題
内容証明と悪徳商法
内容証明書と不動産
内容証明と相続問題
交通事故
ペットトラブル
告訴・告発
多重債務
契約解除・損害賠償
民 法 スポンサーリンク

関連ページリンク

CategoryMenu

内容証明研究会カテゴリ

内容証明郵便とは

時効一覧

債権回収の方法と手続き

浮気不倫の慰謝料請求

労働問題

悪徳商法解約

賃貸トラブル

不動産トラブル

ペットトラブル

告訴告発・刑事事件

多重債務

契約解除

損害賠償請求

遺言状・相続問題

成年後見制度

尊厳死の宣言書(リビングウィル)

▼法律解説

民 法

消費者契約法

▼おすすめ

おすすめ書籍

新聞提供記事

メルマガ
なにがなんでも!内容証明研究会

バックナンバー一覧
カテゴリ別一覧
Powerd byまぐまぐ
スポンサーリンク