内容証明研究会 > 内容証明研究会メルマガ一覧 > 第34号 内容証明研究会小山の一日

内容証明研究会小山の一日

第34号 内容証明研究会小山の一日

皆様、お初にお目にかかります。
戦う街の法律家!?をやっている、行政書士の小山です。

最近このメルマガでも、1年目〜のメルマガ(事務所からのお知らせ参照)でも、チラホラと出演していて「小山って誰だ!!」という問い合わせが殺到!?

・・・はしていないらしいのですが、せっかくですので、うちの事務所はどんな事をやっているのかという事で先日あった案件をご紹介致しますね。

―とある日の夕暮れの出来事―

「勝ちましたよ。小山先生!!」

何ってもちろん訴訟にですよ。
・・そ、そしょう!?

いやぁ、感激です。
長い苦労が報われ、疲れも忘れさせてくれる瞬間でした。
我々の主張が認められた、我々が内容証明に書いた事実が裁判官にも認められたという喜び、充実感がありましたね。

思えばこの事件の依頼が来たのはまだ草木も青く、森村直太朗「夏の終わり」が流行っていた頃、10月の中旬でした→長かった〜(汗)

依頼内容は、事故で重い障害を負った依頼人が病院内での嫌がらせを受けたので、慰謝料を請求したいというものでした。

当事務所で、いつものように内容証明を送付したのですが、相手方から反論の電話がかかってきました。これに納得できない依頼人は、警察へ告訴・さらに慰謝料請求事件として、訴訟の提起をしたという訳です。

さらに内容証明も証拠として提出されるという事を聞き、改めて自分の書いた内容証明の文章の重み、責任を実感させられました。

やはり民事専門でやっているとどうしても内容証明だけでは、解決できないで訴訟に発展してしまう事が多々あります。
そんな時のために常日頃から内容証明も民事訴訟に発展した場合に備えて、文章を練っているのですよ(当事務所のモットー)

依頼人へも早い段階で「出来る限りの証拠を集めておいて下さい。」と言っておき、いつでも弁護士の先生にスムーズにバトンタッチができるようにしているのです。

今すぐ相談する!

 

出会い系・アダルト・携帯トラブルメルマガ一覧


関連ページ(広告が含まれています)

CategoryMenu

内容証明研究会カテゴリ

内容証明郵便とは

時効一覧

債権回収の方法と手続き

浮気不倫の慰謝料請求

労働問題

悪徳商法解約

賃貸トラブル

不動産トラブル

ペットトラブル

告訴告発・刑事事件

多重債務

契約解除

損害賠償請求

遺言状・相続問題

成年後見制度

尊厳死の宣言書(リビングウィル)

▼法律解説

民 法

消費者契約法

▼おすすめ

おすすめ書籍

新聞提供記事

メルマガ
なにがなんでも!内容証明研究会

バックナンバー一覧
カテゴリ別一覧
Powerd byまぐまぐ