内容証明研究会 > お客からのクレームによって、解雇されました。解雇予告手当ては請求できますか?

お客からのクレームによって、解雇されました。解雇予告手当ては請求できますか?


質問

私は学習塾の非常勤講師をしています。来年度の契約も既に更新していたのですが、先日、生徒からのクレームがあり、まだ決定ではありませんが解雇ということになりそうです。

このような状況での解雇は、懲戒解雇ということになるのでしょうか?

また、解雇予告について請求できるのか?来年度の契約の不履行ということで損害賠償の請求などが可能なのかどうか?教えてください。

回答

今回の解雇がはっきり就業規則に明示してある懲戒解雇の要件に該当するのでなければ、普通解雇になるかと思います。

解雇ということであれば、理由はどうであっても、解雇予告の請求をすることができます。

また、さらに、不当解雇として継続雇用も求められますが、解雇を受け入れる代わりに、退職条件を良くするように損害賠償も含めて、上乗せ請求することも出来ます。

ただ、塾との話し合いになりますので、要求がどのくらい認められて和解できるかは、やってみないとわかりません。

本来なら、内容証明で要求や請求することをお勧めしますが、時間的に余裕がないかもしれませんね。

口頭で話し合うということであれば、話し合いの内容を録音する、あるいは、メモをとって相手のサインをもらうなど、経緯の証拠は作っておいた方がいいかもしれません。

今すぐ相談する!

スポンサーリンク

関連ページリンク

CategoryMenu

内容証明研究会カテゴリ

内容証明郵便とは

時効一覧

債権回収の方法と手続き

浮気不倫の慰謝料請求

労働問題

悪徳商法解約

賃貸トラブル

不動産トラブル

ペットトラブル

告訴告発・刑事事件

多重債務

契約解除

損害賠償請求

遺言状・相続問題

成年後見制度

尊厳死の宣言書(リビングウィル)

▼法律解説

民 法

消費者契約法

▼おすすめ

おすすめ書籍

新聞提供記事

メルマガ
なにがなんでも!内容証明研究会

バックナンバー一覧
カテゴリ別一覧
Powerd byまぐまぐ
スポンサーリンク