債権回収の方法と手続き > 手続き > 異議申し立て

支払督促の申立・・・異議申し立てしたい場合

支払督促の申立をされてしまったとき、慌てなくても、「異議申し立て」をすることができます。裁判所から、異議申し立てをするかどうか?するなら、この書類に記載して返送しろ・・・ と、督促と同時に、書類が送付されてきます。
債権者の方も、支払い督促後、どんな書類が返送されてくるのか、このページで確認してください。

その1 異議申し立てのチャンスは2回

[支払督促の申立に対する異議申立]

債務者は支払督促に対して、2週間以内に異議申立をすることができます。>>訴訟手続に移ります。

[仮執行宣言の申立に対する異議申立]

督促の申立をしたときに異議を出さなくても、この段階で異議申立をすることもできます。こちらも、2週間以内。ただ、執行停止手続を取られない限りは強制執行をされることもありますので、できれば、最初の段階で異議申し立てをしましょう。 >>訴訟手続に移行します。

今すぐ相談する!

その2 異議申し立て

[異議申立書サンプル]

        異議申立書         

①事件番号 平成○○年(ロ)第○○○○号    受付印
②債権者   有限会社○○ 取締役 ○○○○
③債務者   株式会社 ○○○○ 代表取締役 ○○○○

上記当事者間の督促事件について発せられた支払督促に対して、督促異議の申立をします。

④平成○○年○月○日
⑤債務者
   (氏名)  株式会社○○○○  代表取締役 ○○○○ 
   (住所)    〒○○○-○○○○
           ○○○○○○○○○○○○
  (電話番号)自宅  ○○-○○○○-○○○○
        連絡先 ○○○-○○○-○○○○
         fax   ○○-○○○○-○○○○
⑥送達場所等の届出
  債務者に対する書類の送達は、次の場所に宛てて行ってください。
  □上記住所等
  □勤務先 名称
         住所
         電話
  □その他の場所(債務者との関係          )
         住所
         電話
  □ 債務者に対する書類の送達は次の人に宛てて行ってください。
         氏名
⑦○○○簡易裁判所御中

<書き方>
  あなたが書くのは①~⑦の事柄です。
①は、支払督促の冒頭部分(支払督促という標題の左側)に書いてある事件番号です。
②は、支払督促中の「当事者の表示」というところに書いてある債権者名です。
③と⑤は、あなたの氏名です。⑤の末尾にあなたの印鑑を押し、住所と電話番号(あればFAX)を書いてください。(会社の場合は会社名及び代表者名を書いてください。)
④は、この申立をする日です。
⑥は、送達を受けるべき場所の届出及び送達受取人の届出であり、この届出をする際は該当する□の中に「レ」印をつけ、必ず書いてください。
⑦は、支払督促を発した裁判所書記官の所属する簡易裁判所の名称です。なお、分割支払の話合いを希望するのであれば、同封の注意書をよく読んだ上で、下の□の中に「レ」印をつけてください。異議申し立ての理由を具体的に書きたいときは、下の□の中に、「レ」印をつけ、別の用紙を添付して、⑤で使った印鑑でこの申立書と割印をしてください。

□ 分割支払を希望します(1ヶ月 金     円宛)
□ 別紙のとおり

共通記載注意事項

  1. 受付印を押印される箇所に裁判所の窓口へ持っていくか、郵送するかを選択して、□にレをつける箇所があります。忙しい人や単に分割支払を希望するだけの場合は郵送で十分です。
  2. 予納郵便切手は通常、1040円くらい
  3. 異議申し立て書類に関する注意事項は申立書に既に記載されていますから、よく読んで、その通りに記載していけばOKです。

今すぐ相談する!


関連ページ(広告が含まれています)

CategoryMenu

債権回収方法と手続き

無料相談・お問い合わせ

▼債権回収方法のメリット・デメリット

債権回収メリット・デメリット

▼回収手続方法

内容証明で債権回収

支払確約書で債権確定

支払督促の申立

支払督促の異議申立

即決和解

訴訟(小額・簡易・通常)

強制執行

-自分でできる!-

債務承諾兼分割支払確約書

▼時効について

時効について

時効の中断・停止

時効一覧表

▼おすすめ

債権回収おすすめ書籍

メルマガ
なにがなんでも!内容証明研究会

バックナンバー一覧
カテゴリ別一覧
Powerd byまぐまぐ