不倫浮気の慰謝料請求ホーム > よくある質問 > 婚約破棄後に、相手は会社を辞めたためお金がないようですが、慰謝料を請求できますか?

婚約破棄後に、相手は会社を辞めたためお金がないようですが、慰謝料を請求できますか?

質問

婚約をしていた彼が浮気をしたことで、婚約破棄をしました。慰謝料を請求しようと思っていますが、その直後に彼は会社を辞めて現在は無職です。

このまま彼が就職しない場合、支払い能力がないとみなされて、慰謝料を請求することはできないのでしょうか?

回答

慰謝料は、子どもの養育費のように、本人の生活力を基礎にした継続的給付を予定したものではありません。したがって、無職で定収入がない相手に対しても請求することができます。

もし彼が任意に支払わない場合、彼自身の財産があれば、それに強制執行をかけることができます。

土地・マンション(持分として一部を所有しているだけでも大丈夫です。)、自動車、バイク、銀行口座にある現金(預金債権を差し押さえることが可能)などがあると思います。

方法としては、まず、内容証明郵便等を用いて請求し、応じなければ民事訴訟を起こすという運びになるでしょう。訴訟係属中に和解が成立することも期待できます。

今すぐ相談


関連ページ(広告が含まれています)

CategoryMenu

不倫浮気の慰謝料請求のホーム

相談・お問い合わせ

▼損害賠償・慰謝料請求とは

慰謝料と損害賠償

慰謝料請求をされた場合

▼不倫浮気の慰謝料請求

不倫・浮気とは

不倫・浮気の慰謝料相場

不倫浮気の慰謝料裁判例

慰謝料請求されたら確認

不倫・浮気慰謝料請求Q&A

▼婚約破棄の慰謝料請求

婚約と婚約破棄

婚約破棄の損害賠償・慰謝料請求

婚約破棄のQ&A

▼同棲・内縁関係のトラブル

内縁関係とは

内縁の不倫浮気慰謝料請求

内縁・同棲のQ&A

▼離婚の知識

離婚の種類(協議・調停・裁判)

離婚理由になる浮気(継続反復)

有責配偶者からの離婚請求要件

離婚後の慰謝料追加請求

離婚と税金

離婚のQ&A

▼結婚・婚姻とは

法律上の夫婦になる要件

夫婦間の約束(契約)

結婚・婚姻のQ&A

SiteMenu

不倫浮気の慰謝料請求のホーム

事務所案内

無料メール相談