男女の慰謝料請求サイト > パワハラの慰謝料請求Q&A

パワハラの慰謝料請求Q&A

パワハラされた場合のQ&Aです

Q1 職場で上司からのイジメ・無視に耐えられない。なんとかならないか。
Q2 飲み会に参加しないと、職場の上司から嫌がらせをうける。どうしたらいいか?
Q3 取引先に契約を盾に、屈辱的なことをさせられる。訴えたい。
Q4 慰謝料の額はどんなものか。

 

スポンサーリンク

Q1 職場で上司からのイジメ・無視に耐えられない。なんとかならないか。

役職者には、職場環境を整える役目があります。上司は、部下が仕事がしやすい環境を整えるのも仕事のうちです。どうしても、この上司の態度が変化しないならば、会社の社長宛に内容証明を送付し、上司に注意してもらうようにしましょう。我慢も限界を超えると、病気になり、退職を余儀なくされることもありえます。本人に対しても、会社に対しても、訴えていくことができます

パワハラ解決法

今すぐ相談する!

Q2 飲み会に参加しないと、職場の上司から嫌がらせをうける。どうしたらいいか?

問題無くパワハラです。度を越していれば民事上の責任が発生しますし、度を越していなくても会社の相談窓口やさらに上司に注意してもらうようにしましょう。

パワハラ解決法

今すぐ相談する!

Q3 取引先に契約を盾に、屈辱的なことをさせられる。訴えたい。

取引先は、自分たちが顧客だと思って、どこまでもつけ上がってきているのではないでしょうか?会社としては、大事な顧客ですので、非常に難しいところですが、このようなことが続けば、従業員の会社に対するモチベーションも下がりますので、会社の問題として、会社同士で、話あいの場をもってもらうようにしましょう。

どうしても訴えたい、ということであれば、本人と、その相手会社に対して、慰謝料請求をすることが可能です。ただ、現在の会社で勤務し続けるつもりなのであれば、社内で少し相談したり、話し合いをしてからのほうが無難です。

パワハラ解決法

今すぐ相談する!

Q4 慰謝料の額はどんなものか。

パワハラ被害の歴史は浅く、損害賠償訴訟の判例もあまりありません。ただ、セクハラと同様に考えられますので、慰謝料の額は裁判所が判断することになるでしょう。解雇の有無やパワハラ行為の程度や、被害者の被害の程度など様々な要素が絡むため、残念ながら「この位」と言う事は難しいです。

パワハラ解決法

今すぐ相談する!

スポンサーリンク

関連ページリンク

CategoryMenu

不倫浮気の慰謝料請求のホーム

相談・お問い合わせ

▼損害賠償・慰謝料請求とは

慰謝料と損害賠償

慰謝料請求をされた場合

▼不倫浮気の慰謝料請求

不倫・浮気とは

不倫・浮気の慰謝料相場

不倫浮気の慰謝料裁判例

慰謝料請求されたら確認

不倫・浮気慰謝料請求Q&A

▼婚約破棄の慰謝料請求

婚約と婚約破棄

婚約破棄の損害賠償・慰謝料請求

婚約破棄のQ&A

▼同棲・内縁関係のトラブル

内縁関係とは

内縁の不倫浮気慰謝料請求

内縁・同棲のQ&A

▼離婚の知識

離婚の種類(協議・調停・裁判)

離婚理由になる浮気(継続反復)

有責配偶者からの離婚請求要件

離婚後の慰謝料追加請求

離婚と税金

離婚のQ&A

▼結婚・婚姻とは

法律上の夫婦になる要件

夫婦間の約束(契約)

結婚・婚姻のQ&A

SiteMenu

不倫浮気の慰謝料請求のホーム

事務所案内

無料メール相談

スポンサーリンク