内容証明研究会 > 内容証明研究会メルマガ一覧 > 第59号 彼・彼女の浮気は?

彼・彼女の浮気は?

第59号 彼・彼女の浮気は?

前回、浮気の慰謝料について書きましたところ、数名の方から、
「自分たちは、結婚はしていなく、同棲(内縁?)状態で、その相手が浮気した場合は、どうしたらいいのか?」
というご相談を受けました。

浮気をした慰謝料請求については、「結婚」をしていることが前提条件にあります。結婚していた場合に、浮気をしたら、不倫となり、法律的にも違法行為ということになるのです。

ただ単に、同棲している、とか、「結婚しようね」と言っているだけでは、なかなか、内縁関係であることや婚約中であるということは証明できません。

証明できない、認められない場合、彼(彼女)が浮気をしたとしても、彼(彼女)にも、その浮気相手にも、慰謝料請求をする根拠が『ない』ということになります。

「 精神的苦痛を受けたのだから、損害賠償請求できるはずだ」、という方もいますが、「不法行為」があって、それによって、「精神的苦痛」を受けた場合に、損害賠償請求をすることができるのです。

この「不法行為があること」というところが、ただ単に付き合っているだけという関係では満たされないので、たとえどんなに悲しい思いをしても、残念ながら『請求根拠』が、ないのです。

もちろん、「正式に婚約」していた場合や、「誰もがみとめる内縁関係」であった場合は、別問題です。
当の彼(彼女)に対して、婚約破棄などの慰謝料請求をすることができるでしょう。

ただ、男女の問題は、その関係が「法的にあいまい」な場合が多く、なかなか難しいのですが、たとえ法的な根拠がなかったとしても、自分が受けた苦痛を相手に知ってもらい、謝罪要求することで、気持ち的に解決していることもあります。

法的に慰謝料支払い義務はなくても、申し訳ないことをしたことには変わりないといって、ある程度の慰謝料を支払いたいというご相談者もいます。

人の感情がトラブルの原因ですから、すべての問題が、千差万別。
本当に、ケースバイケースです。

今すぐ相談する!

不倫・浮気・離婚メルマガ一覧

第76号 婚約破棄の解決
第60号 離婚をするのは、来年まで待て
第59号 彼・彼女の浮気は?
第58号 浮気の慰謝料はいくら?

今後のためにも、メルマガも読んでください。
登録は、今、すぐ!

なにがなんでも!内容証明研究会
(マガジンID:0000096354) Powerd by まぐまぐ

バックナンバー一覧 カテゴリ別一覧

今すぐ相談する!


関連ページ(広告が含まれています)

相談・お問い合わせ

内容証明研究会のホーム

相談・お問い合わせ

CategoryMenu

内容証明研究会カテゴリ

内容証明郵便とは

時効一覧

債権回収の方法と手続き

浮気不倫の慰謝料請求

労働問題

悪徳商法解約

賃貸トラブル

不動産トラブル

ペットトラブル

告訴告発・刑事事件

多重債務

契約解除

損害賠償請求

遺言状・相続問題

成年後見制度

尊厳死の宣言書(リビングウィル)

▼法律解説

民 法

消費者契約法

▼おすすめ

おすすめ書籍

新聞提供記事

メルマガ
なにがなんでも!内容証明研究会

バックナンバー一覧
カテゴリ別一覧
Powerd byまぐまぐ